用地業務

公共事業を進めるために、事業に必要となる用地(土地)を計画的に確保することが必要となります。その際の業務(事業説明~境界立会~測量~補償金算定~用地協議~契約の締結・登記あるいは事業認定申請・裁決申請)を「用地業務」と呼んでいます。この幅広い業務に対応するために補償業務管理士を中心に数多くの有資格者とあらゆる業務経験の中で、お客様の高い評価をいただき続けています。

有資格者

一級建築士2名
二級建築士4名
一級土木施工管理技士3名
二級土木施工管理技士3名
一級建築施工管理技士1名
技術士(建設部門-都市計画)1名
技術士補(上下水道部門)1名
測量士11名
測量士補7名
二級造園施工管理技士1名
CALS/ECインストラクター(RCI)1名
防災士3名
介護福祉士1名
公共用地経験者3名
宅地建物取引主任者6名
建設業経理士1級2名
建設業経理士2級1名
不動産鑑定士2名

補償業務管理士

土地調査部門18名
土地評価部門7名
物件調査部門9名
機械工作物部門7名
営業補償・特殊補償部門8名
事業損失部門11名
補償関連部門14名
総合補償士3名
※平成29年2月14日時点

賞歴

1994年7月15日熊本北バイパス(2工区)建物等調査(その1)
業務
九州地方建設局長賞
1995年7月18日一般国道201号頴田町(外1件)用地調査等業務北九州国道工事事務所長賞
1996年7月11日黒崎バイパス用地調査(206)業務九州地方建設局長賞
1997年7月14日一般国道57号島原深江道路補償説明等業務雲仙復興工事事務所長賞
1998年7月23日飯塚バイパス忠営・忠隈地区用地測量(その2)
業務
北九州国道工事事務所長賞
1999年7月15日唐津道路半田地区補償説明業務佐賀国道工事事務所長賞
2000年7月14日日奈久芦北道路19工区(二見地区・田浦地区)
補償説明業務
八代工事事務所長賞
2001年7月19日森山拡幅(7工区)建物調査等(その3)業務長崎工事事務所長賞
2002年7月18日合志野地区補償説明外1件業務八代工事事務所長賞
2002年7月19日福岡外環(福岡大学)貯蔵タンク調査等業務福岡国道工事事務所長賞
2003年7月22日森山拡幅(7工区)営業調査等(その1)業務長崎河川国道事務所長賞
2004年7月16日北方延岡道路曽木西地区用地調査等業務九州地方整備局長賞
2004年7月16日厳木バイパス長部田地区用地調査等業務九州地方整備局長賞
2006年7月28日日奈久芦北道路(20工区)補償説明業務八代河川国道事務所長賞
2007年7月20日延岡道路1工区(北川地区外)用地調査等業務延岡河川国道事務所長賞
2007年7月31日赤木橋地区用地調査等業務宮崎河川国道事務所長賞
2010年7月16日平成21年度筑後川木塚地区補償説明業務九州地方整備局長賞
2015年7月15日平成26年度国道220号二川地区補償説明等業務九州地方整備局長表彰
ページのトップへ戻る