代表からのご挨拶

創業以来、九州を中心に我が国の暮らしの向上に少しでも貢献できる、「まちづくり」を行える会社になって行きたいと取り組んできました。

今後とも、歩んできた歴史や思いを引き継ぎながら、時代の要望に合わせて変化することや、貢献の範囲を少しずつ広げて行くことも大切と考えています。それは今までの仕事のやり方を大きく変えることに繋がることや、日本以外の場で仕事をすることかもしれません。ただ利益を追求するだけでなく、世の中が求めていることに興味を持ち貢献することに挑戦をし続ける、社員と共に成長できる組織でありたいと考えています。

例えば、うちには「ためとっと」という愛称の雨水貯水地下タンクを作る技術があります。「ためとっと」は、当社が開発した住宅地の住民さんの水道代を少しでも減らしたいと、九州大学(当時)の島谷幸宏先生にご指導いただき、開発しました。今では「ためとっと」は国連ハビタット様のご依頼で「ラオス」「ベトナム」「ケニア」に設置をし、現地の人々に安全な水をお届けしています。当初は、海外展開は何も予定していませんでしたが、世の中より求められ、社員と共に答えようとした結果、海外展開の機会をいただきました。そして2021年は、外務省のプロジェクトで、インドネシアのスラウェシ島に「ためとっと」4基を築造しようとしています。この地区はコロナ禍でインドネシアへの渡航が難しい中、一般社団法人コペルニク・ジャパンさんと現地住民さんと力を合わせて、リモートでつくる挑戦を続けています。うちはそんな会社です。

『やる前から「無理やろう」「やめとこう」と判断するのは誰でもできることですが、当社は求められる限り「検討してみよう」「ここまでやってみよう」と取り組む会社で在り続けます。

私は経営者として「会社の存続」「雇用」「納税」が一番の社会貢献と考えています。
これまで70歳まで働ける環境や、アルバイトから正社員になった社員、外国籍の社員、自宅勤務の社員、出産後復帰し子育てをしながら働いている社員、また短時間のアルバイトさん等、様々な働き方に対応してきましたが、今後ともルールを改正しながら対応していきます。
また健康診断項目を大幅に増やし社員の健康に留意し、お互いを信頼し合え、安心して長く働ける職場環境づくりにも全力を尽くして参ります。特に新入社員などの若い社員には、研修期間・内容を充実し、安心して現場デビューができる体制を整えていきます。

今後とも、まちづくりを通して、地域の人々が安心して暮らせる生活環境創りに貢献すると共に、社員一人ひとりが、能力の向上と人格の形成を行って参ります。どうぞよろしくお願い致します。』

株式会社 大建

代表取締役 松尾 憲親

社風信条

弊社では、社風信条(社風を培うために全社員が守るべきこと)として次のように定めています。

2021年4月福岡市測量業協会主催 ソフトボール大会にて

 

一つ、礼儀を正しくする事

一つ、報告は義務と知れ

一つ、義務を果たして権利を主張せよ

一つ、団結を常に促進せよ

一つ、最後の詰めを忘却するなかれ

企業情報

会社名
株式会社 大建
本店所在地
〒814-0031 福岡県福岡市早良区南庄2丁目9番12号
TEL/FAX
TEL:092-851-3900(代表) 092-851-3903(用地部)
FAX:092-851-3947
設立
1974年3月
資本金
1,000万円
従業員
40名
事業内容
・補償コンサルタント(補30第134号)
・建設コンサルタント(建29第3929号)
・宅地建物取引業(福岡県知事(3)第16244号)
・一級建築士事務所(第1-6498号)
・建設業((般-3)第105888)
・土木設計
・開発許可申請
・住宅地開発・管理
・雨水貯水地下タンク(愛称:「ためとっと」(特許第6190992号)

アクセス