福岡県糸島市に開発した18軒の住宅地

荻浦ガーデンサバーブ

世界有数の経済大国でありながら、生活の豊かさを感じにくい日本。

私たちは、その主因を生活するうえで欠かせない「衣食住」の 「住まい」が満たされていないからだと考えています。

・生活費に重くのしかかる住宅ローン。
・一生をかけてやっとの思いで購入したマイホームが
ローンの残高以下の価格でしか取引されない現実。
・自分の住んでいるまちに誇りが持てず、
約30年で壊されていく住宅。

こんな現状を打破したい!
欧米で実現されている
「住宅を持つ」=「資産形成できる」
住宅地を日本で実現したいという思いから、住宅地開発事業に取り組み始めました。

詳しくは「荻浦ガーデンサバーブHP」をご覧ください。