国連ハビタット

お知らせ

国連ハビタット本部と広報誌に掲載いただきました。

国連ハビタット本部と広報誌に、日本の持続可能な環境技術の移転紹介という記事の中で、弊社の雨水貯水地下タンク(愛称)「ためとっと」を掲載いただきました。 ※下記のリンクをクリックすると外部サイトに移動します。 ①国連ハビタット本部HP②広報誌(アーバンインパクト)1ページ

お知らせ

ケニア・カクマ難民キャンプに雨水貯水地下タンク「ためとっと」を設置しました。

国連ハビタット様のご依頼で、2019年9/7(土)~9/15(日)の日程で、ケニア・トルカナ県カクマ難民カロベイエイ新居住区に、雨水貯水地下タンク「ためとっと」(約100t)を設置して参りました。今回も国連ハビタット福岡本部 本部長補佐官 星野様と、弊社代表の松尾と、大ベテラン